ホットヨガのカルド 解約の仕方

お役立ち情報

 

昨日、ホットヨガのカルドを諸事情で解約してきました。

その手続き方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ホットヨガのカルド 解約の方法

どこで解約手続きができるの?

申し込みをした店舗で解約手続きができました。

事前に解約方法を電話で問い合わせていましたが、フロントでスタッフさんに「解約希望」と声をかけるだけでも良さそうな雰囲気でした。
※あくまでも私が契約していた店舗のお話です

何を持参すればいいの?

  • 会員カード
  • 水素水の利用チップ
  • 解約金(現金のみ)

水素水は契約をしていれば、です。

私は会員カードをなくしてしまっていたので渡せなかったのですが、大丈夫そうでした。

何日までに解約すればいいの?

毎月10までに手続きができれば、その月の引き落としが行われずに
月末の解約としてくれるようです。

何時まで受け付けてくれるのかというのは、店舗によって違うかもしれませんので
あらかじめ調べておくことをおすすめします。

ちなみに、私が契約していた店舗は22:00まででした。
(この場合10日の22時までにいければ大丈夫そうですね)

10日が休日の月もあると思いますので、その際はやはり店舗に直接問い合わせた方が確実でしょう。

違約金が発生する場合はいくらかかるの?

半年ほど契約中で、実際に行けたのは最初の2ヵ月でした。

多少高くても今後も行かない可能性の方が高いので
思い切ってお支払いすることに。

こちらもあらかじめ問い合わせたところ、

¥15,400

とのことでした。
カードなどは利用できませんので、現金を持っていきましょう。

ちなみに、この金額は入会した際のキャンペーンで多少上下するようです。
2万円を持っていけば確実ですね。
契約から1年経てば、違約金が発生せず事務手数料のみの支払をすれば良いようです。

さいごに

何故解約するに至ったのか、簡単な理由としては
「怪我」のため です。

解約する際の理由記入欄にもそう記載しました。

流行っているし運動不足も解消されて人気ですが、自分の生活スタイルに合わなければ意味がありません。

なぜ怪我という理由で解約に至ったのか・・・。
詳しい理由などは次の記事でご紹介させて頂きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました