ホットヨガ カルドの解約について

お役立ち情報

申し込んで2ヵ月ほど週1回の頻度で通いましたが、
腰痛→腰痛悪化となってしまったため途中解約をしようと決意しました。

1年契約なので違約金が発生しますが、今後の事も考えて早めにやめてしまおうと思い立ち、先日ついに解約してきました。

スポンサーリンク

ホットヨガのカルド 解約の理由

前回のお話では解約方法をお伝えしましたが、今回はなぜキャンペーン適用時期まで狙って入会したのに2ヵ月しか通わず、解約に至ったのか というお話をしようと思います。

健康状態

ホットヨガで周囲の人について行こうとした結果、無理なポーズや無理な力を入れ過ぎて腰痛になりました。

しかも、3ヵ月ほど治らず苦労しました。

元々の運動不足からホットヨガで体をほぐしつつジム通いにステップアップしたい!と考えた結果、開始したものでしたが・・・ ヨガも立派なスポーツでした。
舐めていました、真剣に取り組んでいる方には本当に申し訳ないです。

これ以上は続けられませんし、そもそも運動不足過ぎて歩くことから始めるレベルだったのを見誤った自分の過失でもあります。

元々体が硬い人で、大人になって運動不足な人は要注意です!

私のようになりますよ!!

性格の問題

週一回、駅前なら便利でしょう!! と思ったのもいけなかった。

そう、私は極度の出不精だったのです・・・。

会社帰りに行ける!と思って準備などして出勤したは良いものの、荷物がかさばるし(個人ロッカー契約はしていませんでした)、仕事が遅くなってレッスンに遅れるし・・・で、だんだん意識も低くなってきてしまったのです。

休日行けばいいじゃない!とかも考えていたのですが、家から駅まではバスで20分・・・。
そのためだけに交通費を出したり外出するのが億劫だったのです。

加えて腰痛がひどくなってしまったので、全く近寄らなくなってしまいました

他の要因

たった2ヵ月(月4回)通っただけで、何が分かるのか?と言われれば弱いですが、先生が変更になりすぎて固定でレッスンを受けられなかったり、合う先生になかなか巡り合えないといったことも原因だったと思います。

腰痛になるほど無理なポーズを続けてしまったのも、先生がわりと厳しめの人が多くて「これくらいのポーズくらいはできないと」っていうスタンスの人がたくさんいたような気がします。

あくまでも私の通っていた店舗での話ですが、ヨガの先生の変更は多いし、人数も多いしで自分に合う人を見つけられずに無理を重ねていたのも大きな要因ではないかと考えています

ホットヨガのカルド 解約の方法

先日書きました、こちらの記事をご覧ください。
わりとすんなりやめられました。

ただし違約金+事務手数料が痛い・・・。

ホットヨガのカルド 解約の仕方
昨日、ホットヨガのカルドを諸事情で解約してきました。その手続き方法をご紹介します。ホットヨガのカルド 解約の方法どこで解約手続きができるの?申し込みをした店舗で解約手続きができました。事前に解約方法を電話で問い合わせていましたが、フロントで

さいごに

惑わされないでほしいのが、入会キャンペーンで月額0円!とかの広告です。

どの会社さんもそうですが、最初の三か月だけ0円だけど、一年契約だから9ヵ月は利用料金を払ってもらうよ!というものです。ひと月1万円ほどしますので、よくよく考えて入会をした方が良いと思います。

確固たる信念と意思があり、通う事が楽しくなってしまえば良いのですが、私の場合はそうはいきませんでした。

しかも、腰痛で数か月通えずに利用料を取られ続ける事態となったのです。

体験も1回だけでは様子が分かりにくいです。

1人ではなく誰かと一緒に通うなど、どうしても「行かなければ!」という環境を作ってから契約する事をお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました